おはようございます



5/1(日)

嫁さん孝行の日にして

ランチ〜道の駅宗像〜宮地嶽神社〜宗像王丸やまつばさ温泉

計画を立てました

宮地嶽神社〜宗像王丸 編です

道の駅 宗像から5キロ弱で

宮地嶽神社に到着〜
IMG_1541.jpg
まずは鳥居をくぐって気を引き締めて

石段を登って

手水舎で手を洗い口をすすいで心身を清めました
IMG_1542.jpg
そして門をくぐって

本殿へ行きお参りしました
IMG_1543.jpg

お参りが終わると買い物好きな嫁さんは

色々物色して何も買わずに

おみくじの所へ行ってどれにするか迷ってます
IMG_1544.jpg

おみくじも引き終わり

登って来た石段を降りようとすると

こんな素晴らしい景色が待ってました
IMG_1545.jpg

清々しい気持ち温泉に向かいます

やってきたのは3号船沿いにある

コチラ
IMG_1548.jpg

宗像王丸 天然温泉 やまつばさです
↑クリックでHP観れるヨ

立派な建物でホテルみたいでした
IMG_1549.jpg

入浴料は土日祝日は1300円ですが

JAF会員はカードを見せると
IMG_1546.jpg

一人 1000円に割引になりました

建物や館内の立派さより
IMG_1547.jpg

割引に嫁さんは興奮してました

お風呂は幅が十間(約18m)もある広い内風呂
やまつばさ1

サウナもあり

露天は湯船が三つもあり
やまつばさ2

つぼ湯もあって
やまつばさ3

休憩スペースも広々してて

この日はお天気も良くて気温も高く

めちゃくちゃ気持ち良かったです

お風呂を堪能して3号船でのんびり帰りました


嫁さん孝行終わり〜

明日1日仕事して

明後日からは姫島遠征!

頑張るど!
lineスタンプ26

















人気ブログランキングへ



dora2.jpg
スポンサーサイト

おはようございます


7月7日(日)は元々タイラバ釣りの予定でしたが

天候不良で欠航となり

急遽予定を変更
して

神社巡りをしようとバイクを出してると

雨!です

しかたなくで出動しました

若松の495号を走ってまずは

コチラ
P1030394.jpg
宗像大社様です


裏の第3駐車場から歩いて入りました

まずは左手の手水舎でお清めをして
P1030393.jpg

本殿へ向いました
P1030395.jpg

そして本殿へ向い2礼2拍手1礼をして
P1030396.jpg

私のNC用のお守り
P1030406.jpg
息子君のドラスタ用のお守りを買って
P1030407.jpg

宗像大社を後にしました

今度はナビを頼りに福津市方面

そして コチラ
P1030397.jpg
宮地嶽神社様です

鳥居を潜って階段を登ります

途中から汗が吹き出してきました


車で来たのに何故かピーカンです!

階段を登りきるとお馬さん
P1030398.jpg
出迎えてくれました

そしてコチラでもまずは

お清めをして
P1030399.jpg

参道の端を歩いて本殿へ向いました
P1030400.jpg

本殿で2礼2拍手1礼をして
P1030401.jpg

左手の守札授与所
P1030403.jpg

商売繁昌御守護
P1030404.jpg

お札を買いました
P1030405.jpg

帰りは3号線へ出て走り

途中で雨に遭いました

車で良かったです


























人気ブログランキングへ



dora2.jpg

おはようございます


あまりに人生が波瀾万丈なので

拳法の先生の勧めで

神社の参拝に行く事にしました

まずは過日博多駅で用事があったので

徒歩で行ってみました

コチラ
P1030279.jpg
筑前一ノ宮 住吉神社
筑前一之宮 住吉神社 社務所
住所:博多区住吉3丁目1-51
TEL:092-291-2670(代表) FAX.092-291-2669
受付時間: 9:00〜17:00

です

事前に調べてみました

住吉神社って何の神様?
住吉神社は底筒男神(そこつつのおのかみ)、中筒男神(なかつつのおのかみ)、表筒男神(うわつつのおのかみ)の住吉三神を祭神としています。御出現は、伊弉諾大神(いざなぎおおかみ)が筑紫の日向の橘の小戸の阿波伎原でミソギハラヘ(禊祓)をされたときにお生まれになったと「古事記」に記されています。相殿(あいどの)には天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、神功皇后(じんぐうこうごう)を配祀し、これを併せて住吉五所大神とも呼ばれています。

住吉神社の御神徳は、ミソギハラヘの御出現の由来から、「心身の清浄」を以てすべての災から身を護る神として古より広く信仰されています。

また、つつのお(筒男)の「つつ」には星の意味があると云われ、航海・海上の守護神としても厚い崇敬があります。

な〜るほど
釣り人な私には良いかもデス

住吉神社っていつからあるの?
当社の歴史は、およそ1,800年以上前に遡ります。全国に2,129社ある住吉神社の中でも、最初の神社と云われており、古書にも当社のことを「住吉本社」「日本第一住吉宮」などと記されています。
ほー結構歴史があるんだ!

住吉神社ってどうしていろんな場所にあるの?
住吉大神をお祀りしている神社は、全国に2,129社ありますが、そのほとんどが海の側にあり、特に現在では、大阪の住吉大社、下関の住吉神社、そして当社が日本三大住吉と云われております。
日本三大住吉の1つなんだ!

と まあまだ色々ありましたが

詳しくはHPで←クリックでHPへ

博多駅から歩いて10分程で到着しました

南門から入りましたので

三日恵美須神社の横を通り西門へ向いました

西門から参道を歩きます

中央は神様の通る場所なので

参道のを歩いてまずは

手水舎でお清めをして

左手に向いました
P1030275.jpg
この中の御祭神を参拝します

1つ目は
志賀神社の 御祭神:綿津見三神
P1030273.jpg
海洋の守護神(開運・海上安全)

と 

船玉神社の 御祭神:猿田彦神
P1030271.jpg
道の守護神(交通安全・海上安全)

と参拝して続いて

稲荷神社の 宇賀乃魂大神(うがのみたまのおおかみ)
P1030276.jpg
五穀豊穣、商業の神 つまり商売繁盛です

を御参りしました


帰りに
本殿へ向かい参拝しました
P1030277.jpg

本殿が最初の方が良かったかも?です

日本人
ですのでやはり神様は大事です

歳をとると色んな事を考えだします

神頼みですべて解決するとは考えていませんが

なんとか生かされている事への感謝

少しでも心のお清めが叶えばいいなあと思います

合掌
合掌1






















人気ブログランキングへ



dora2.jpg